suwa3/Remote Emacs

Created Sat, 13 Mar 2021 10:00:00 +0000
695 Words

Emacs 奮闘記

🌟 ゴール

リモートサーバー上に、local にあるような Emacs 環境をつくりたい

== 経緯 ==

リモートサーバー上に local で動いている spacemacs (emacs の設定群)の init.el を、そのまま貼ってみた。

_人人人人人人人人人人_

> まともに動かない <

ï¿£Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ï¿£

素の Emacs だと動く・・。

これを機に、卒spacemacs してプレーンな Emacs をカスタマイズしていきたいと思います!

設定したものたち


  1. leaf
    スタンダードな設定と、ミニバッファの補完パッケージを入れました。
    (参考: https://emacs-jp.github.io/tips/emacs-in-2020)

  2. ssh
    多段 ssh できるように設定する。
    ※ Trump を使って ssh 接続する際に踏み台を使う場合は、先に ~/.ssh/config の設定をしてしまうほうがラク。

# Gateway
host XXXX
HostName XXX.XX.X.XX
   User hoge

# RemoteHost-out
  Host YYYY
  HostName YY.YYY.YY.YY
  User huga
  ProxyCommand ssh -W %h:%p XXXX
  1. Trump
    デフォルトで入っているみたいなので特に設定はなし
    C-x C-f /ssh:huga@YYYY:/home/huga
    sudo 使う場合
    C-x C-f /ssh:user3@hostname3|sudo:hostname3:path/to/file
    (参考: https://www.emacswiki.org/emacs/TrampMode)
  2. Theme
    Twilight Bright が気に入っているので入れたい♡
    リモートサーバーに Theme の設定を入れてみるも、色が反転してしまって可愛くない・・。ターミナルから emacs を触っているから?Trump で ssh して emacs を触るぶんにはOKだったので、ターミナルで emacs は触らないこ とにしました。
    (参考: https://github.com/jimeh/twilight-bright-theme.el)
;; Theme  
(leaf twilight-bright-theme :ensure t)
(require 'twilight-bright-theme)
(load-theme twilight-bright t)
  1. 行数表示
    モブプロ時に行数が出てほしいので
    M-x linum-mode
    色の変更もできました☺
;; linum-mode の行数色
(set-face-foreground 'linum "#e6e6fa")
(set-face-background 'linum "#696969")

== 感想 ==

気が遠くなる作業かと思いましたが、leaf など入れてしまえばそれっぽくなりました。
とはいえ「spacemacs のときはいい感じに出来ていたのに(この) Emacs ではできない!」というのは今後頻発しそうなので、その都度カスタマイズして備忘録を残していきたいです。あと、まだ git 管理できていないので、うっかり設定を飛ばして泣く前に忘れず push しておきます。